BLOG|横浜市鶴見のエムズ皮フ科形成外科クリニック
美容皮膚科 アンチエイジング

JR鶴見駅西口より徒歩1分

045-586-1112
ネット予約

エムズダイアリー
症例写真は、ご本人様に掲載をご承諾いただいた上で提示条件に則り掲載しております。
当HPにおける全ての写真・画像・文章などの内容について、転用・転載・複製などを固く禁止いたします。

category

HIFU→ミントリフト

本日ご紹介するのは、

ウルトラセル(HIFU)→ミントリフトを行った方です。前回もお話しましたが、効果とダウンタイムの関係は下のようになります。

顔のたるみを解消するためには上図のように3つのカテゴリーがありますが、最も侵襲が少ないものにウルトラセルがあります。糸や切るのは怖いと思われている方にはピッタリの施術です。現在もこのウルトラセル;HIFU(ハイフ)は好評で、先日も年末にやった方が1ヶ月ぶりにM’sに来て頂いた時にも、『友達に、“顔が小さくなった!??”と言われました!』とのお声も頂いております。

そして、ミントリフトに関しても大変好評です。ミントリフトを行う際、M’sでは鎮静(眠った状態)で麻酔をかけて行いますので、施術中の痛みや施術中の事などは覚えておらず、さらにすぐに結果も得られるのでご希望される方が多くいらっしゃいます。

それで、今回ご紹介する方ですが、

1年前にウルトラセルのHIFUを体験されたのですが、もう少し効果を期待したいということで今回ミントリフトを行いました。

使用したミントリフトは、

mint lift (ミントリフト)4本
mint mini (ミントミニ)6本

です。下に示す推奨例のように行いました。

結果です。

左はミントリフト施術前、その1週間後が右側です。

全体的に引き締まりました。

お顔のたるみがあると顔が面長に見えて来ます。コンパクト納まり卵形のお顔に戻れられたかと思います。

↓頭蓋骨まで変わらないのでガイドラインで示すのはガイドラインで同じ条件で撮影していますので、施術前後での写真のサイズを変更などはしていないということです。

施術前後の比較を条件を変えて、直接フラッシュと間接フラッシュ撮影で供覧しました。

お顔が引き締まり大変満足されております。

同一人物ですが、1年間の経過です。。。

一番左が施術前でこの時にウルトラセルのHIFUを行いました。頬のあたりは1年経過しても保たれているので、また同様にHIFUをするか?ミントリフト??をするか悩まれていました。今回はミントリフトを行って大変良かったと言って頂けますが、施術自体に恐怖がある方や不安な方は、まずはウルトラセルのHIFUからやってみるのも良いのかもしれません。。。

category