BLOG|横浜市鶴見のエムズ皮フ科形成外科クリニック
美容皮膚科 アンチエイジング

JR鶴見駅西口より徒歩1分

045-586-1112
ネット予約

エムズダイアリー
症例写真は、ご本人様に掲載をご承諾いただいた上で提示条件に則り掲載しております。
当HPにおける全ての写真・画像・文章などの内容について、転用・転載・複製などを固く禁止いたします。

category

ダーマペン+クマ治療

20代 女性

お悩み:毛穴+クマ

ダーマペンに関しては以前ご紹介したと思われますが、今回も『毛穴の広がり』に対してダーマペンを行なった方をご紹介します。

ダーマペンは高速で極細の針が出て皮膚・真皮を刺激してコラーゲンやお肌の再生を促します。

ダウンタイムも少なく・効果的!そして、安価なので手軽にできる施術の一つだと思います!!

多く方は施術当日でこの赤みはなくなりますが、

この方の場合は↓ 2、3日続いたようです。。。

 

ダウンタイム以上に効果が抜群だったようで、、、

このように↓

毛穴の広がりは1ヶ月経過した状態でも施術前後での変化が明らかです。

施術2ヶ月後の状態です。

もともと目鼻立ちのはっきりとしたお顔立ちの方ですが、2ヶ月経過してお肌に関してはダーマペン効果が継続しており、いわゆる透き通るようなお肌=『美肌』になっているのは写真を見てお分りだと思いますが、、

それプラス何か違う?とお気づきになりましたでしょうか!?

そうです!!

クマですね〜〜、、M’sクマ分類でいう『出グマ+透けクマ』です。瞳が大きい方なのでその眼球を入れる箱である眼窩というものも大きいタイプです。箱が大きければ当然その中におさまるモノ=眼窩脂肪も多いはずです。したがって、涙袋の下に黒い影が出来ていて眼輪筋が押されて透けているのです。

『出クマ+透けクマ』であっても、まだお若いし眼窩脂肪もそれほど突出していないので、今回はヒアルロン酸の注入によってクマを改善することにしました。

プラス、もともと涙袋はある方ですが少しだけヒアルロン酸を注入して涙袋を強調させて上げることで、よりいっそう目元のアクセントがこんなにもシャープにハッキリとします!!

 

ダーマペンによるリスク(合併症)


出血、感染、乾燥、ニキビの悪化、皮膚知覚障害など

 

ダーマペンの料金


ダーマペン 30,000円

category