BLOG|横浜市鶴見のエムズ皮フ科形成外科クリニック
美容皮膚科 アンチエイジング

JR鶴見駅西口より徒歩1分

045-586-1112
ネット予約

エムズダイアリー
症例写真は、ご本人様に掲載をご承諾いただいた上で提示条件に則り掲載しております。
当HPにおける全ての写真・画像・文章などの内容について、転用・転載・複製などを固く禁止いたします。

category

アトピー性皮膚炎

水虫

湿疹

逆さまつ毛(睫毛内反症)

巻き爪治療

巻き爪とは、足の指にある爪の両端の先端部が、大きく内側に湾曲した状態を言います。負担のかかりやすい親指の爪が巻き爪になることが多いのですが、その他の指の爪もなることがあります。

巻き爪が進行すると、肉の部分に曲がった爪がどんどん食い込んでいき、次第に炎症や痛みを引き起こすようになります(陥入爪)。さらに、曲がった爪に巻き込まれた皮膚が化膿してしまい、歩くことが困難になるケースさえあるのです。

また、巻き爪の痛みから足をかばおうと、いつもとは違った歩き方をしてしまうために、足首や膝、腰にも負担がかかり、捻挫や膝痛、腰痛の原因になるケースもあります。
したがって、巻き爪は見た目が悪くなってしまうだけのことだなどと軽視せず、きちんと治療することが大切です。

巻き爪症例→ 巻き爪症例

巻き爪症例→ 巻き爪症例

40代 男性 高度の巻き爪。半年から1年の間、爪が完全に生え変わるまで治療の継続が必要。

痛くない巻き爪治療(VHO)

費用は、初回 1足趾につき 15,000円、交換時 10,000円

*交換は2〜3ヶ月おきに行います。

合併症:痛み、腫れ、途中で器具が外れることがある、巻き爪治療後に再発する場合など

category