形成外科|横浜市鶴見のエムズ皮フ科形成外科クリニック
土曜診療

JR鶴見駅西口より徒歩1分

045-586-1112
ネット予約

目の下(クマ・たるみ)治療法から見る

目元は、顔を印象付ける最も重要なパーツです。
目の下のたるみ・クマは、若い人にも認められ、老け顔(実年齢よりも老けて見える)を演出してしまいます。また、目の下(クマ・たるみ)は、エイジング(老化)だけではなく、『疲れている?』などの印象を与えてしまいます。
適切な治療を行うことで、明るい、印象的な目元を手にいれることができます。


脱脂術

治療

出クマの治療は、基本的には出ている眼窩脂肪を取り除きます。取り除く方法としては経結膜アプローチと言って、①のように下まぶたをひっくり返し、高周波メスを用いて出血を起こさず粘膜側切るため皮フを切る必要がありません。②のように適切な量の脂肪を取り除きます。

脂肪注入

治療

透けクマは、透けているので生着が良い脂肪を注入することで改善することが可能です。但し、透けクマ単独よりも出クマ+透けクマのように、たるみ・膨らみによって相対的に透けている場合もあるため、その場合は出クマの治療に準ずる必要があります。

*採取する脂肪は別の場所:基本的には太ももの内側より採取します。

*エムズでは脂肪注入の完全な生着を考えてピュアグラフトをおススメしております。

脱脂術+脂肪注入

治療

出クマの治療は、基本的には出ている眼窩脂肪を取り除きます。取り除く方法としては経結膜アプローチと言って、①のように下まぶたをひっくり返し、高周波メスを用いて出血を起こさず粘膜側切るため皮フを切る必要がありません。②のように適切な量の脂肪を取り除きますが、

治療

③のような下まぶた〜頬にかけての『理想のカーブ』を演出するには、④のように脂肪注入を行う必要があります。その際の、脂肪採取は太ももの内側から採取します。

*採取する脂肪は別の場所:基本的には太ももの内側より採取します。

*エムズでは脂肪注入の完全な生着を考えてピュアグラフトをおススメしております。

クリニック概要

医院名
エムズ皮フ科形成外科クリニック
院長名
三沢尚弘
住所
〒230-0062
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町8-19
ソピアビルディング1F
TEL
045-586-1112(イイヒフ)
最寄駅
JR鶴見駅西口より徒歩1分
診療時間
  日・祝
10:00~12:00
(最終受付 11:30)
- -
14:00~18:30
(最終初診受付 18:00)
- -